2017年12月05日

音を大切に

アコーディオンは、蛇腹を動かしていないと
音が出ない楽器です。
なので、蛇腹の動きによくよく注意しないと
思ってもみないところでブチッと音が途切れてしまうんです。

練習の際は、音のつながりとか小さい音、大きな音の出し方とか
全て蛇腹にかかっている。ということを意識して練習するようにしています。
最近、よく注意していることです。

あわせて、注意しているのは、背中が痛くならないように。
今年の前半、背中が痛くでどうしようもない時期がありました。
あまりの痛みに息が出来ず、涙するという前代未聞の惨事(大げさ)
に見舞われました。

病院に受診したところ、肩甲骨のあたりで炎症がおきているのでしょう。
との診断でした。
診てくれた先生は、とても親切でわかりやすく診断内容を説明してくれました。

はっきりといえば、運動不足。
予防には筋力アップが一番の有効手段。
ということで、運動不足解消は必須事項となりました。

背中が痛いという話を母にしたところ「健康バンド」というものをくれました。
たすきがけにして練習や家事などをするとよいです。
↓健康バンド 
IMG_2929.JPG
色がちょっとですが、いい感じです。


posted by たかしまももこ at 08:38| 練習の日々 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。