2012年11月28日

ベースのベルト

左手のベースを弾いていると手首外側にザラザラした感覚が
結構前からありましたが、
最近、ザラザラ→イタタ(*_*) に変わってきてしまいました。

ベースのベルト部分が、割れてきて交換が必要かなぁ。というところです。
肩ベルトは、今年になって交換しました。
楽器は、25年ほど前のまま一切のメンテナンスなしで今日まできているので
ベルトの劣化は仕方ないと思います。

で、困るのがアコーディオンの取り扱い店が札幌にない。ということ。
本当に困ります。
ベルトは、楽器の大きさによって様々あるし、
ベース部分のベルトは、ねじで調節しているので、想像するに
ねじの大きさもメーカーによって違う??っていうこと。

ベース部分のベルト、どうになしないとなぁ。。。


posted by たかしまももこ at 22:43| アコーディオン色々 | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

必需品B

アコーディオンの練習もそうですが、
どのような練習にもたいてい、必要なのが、
自分のことを知ることだと思います。

曲が大体出来上がってくると、自分の音を聴いて修正箇所や、
楽譜の見直しをします。
それで、必要になってくるのが録音機。
今はデジタルなので、簡単に録音できます。
NEC_0001.JPG



自分の音を確認しながら練習すると、
ただただ練習するより効率よく弾けるようになります。
時間がないと、なかなか出来ませんが…なるべく取り入れています。
posted by たかしまももこ at 20:27| アコーディオン色々 | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

リードに空気が通る そして音が出る

しばらくためていた色々な曲の練習。
そして、進まぬ難しい曲の練習。

遅い速度で弾き続ける。
アコーディオンの中にあるリードに空気が送り込まれる感覚を確かめながら弾く。
ひとつひとつの音を確認しながら、とても地味な練習だけれど、
1番、理想の音に近づける練習方法です。
時間がないとなかなか出来ませんが、なるべくこのゆっくりとリードに風が通る感覚を
大切に練習するようにしています。

posted by たかしまももこ at 22:35| アコーディオン色々 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。